乾燥肌の原因を解説

乾燥肌はその言葉のとおり肌の水分が不足することで起こりますが、乾燥肌の原因は様々です。特に間違ったスキンケア方法や入浴方法による乾燥肌は、日々症状を悪化させるばかりですので、早急に対策が必要となります。

乾燥肌の原因は肌トラブルの原因?

肌のちょっとした乾燥だから大丈夫!
乾燥肌をそんな風に考えてはいけません。

乾燥肌を放置すると、シワやシミなどさらなる肌トラブルを招く原因となります。
つまり、乾燥肌の原因が他の肌トラブルの原因となってしまうのです。

空気が乾燥する秋から冬にかけては、乾燥肌が目立ちますが、乾燥肌は季節的な肌トラブルではありません。
健康な肌であれば、空気の乾燥などに負けないのです。

秋から冬だけ乾燥肌になる方も、肌が弱っている状態か乾燥肌予備軍となっている状態ですので、原因を知り対策することが大切です。

乾燥肌の原因とは?

では、乾燥肌にはどのような原因があるのでしょうか。
下記に、乾燥肌を招く3つの大きな原因を紹介していますので、ご自分のライフスタイルと照らし合わせて原因を突き止めましょう。

【加齢や老化】
歳を重ねるごとに、肌の潤いを保つヒアルロン酸やコラーゲンなど保湿成分の体内での生成量が減少してしまいます。

【生活習慣の乱れ】
ストレスや睡眠不足、食生活の乱れや喫煙などは、肌細胞への栄養供給を上手に行うことが出来なくなるだけでなく、ターンオーバーの乱れを招き、古い角層いつまでも残ってしまいます。

【間違ったスキンケア】
ダブル洗顔や熱いお湯での洗顔は、汚れだけでなく肌を保湿している皮脂まで洗い出してしまいます。
皮脂を過剰に失った肌は、肌バリアが無い状態で、水分が次々と蒸発してしまい乾燥肌を招く原因となります。

乾燥肌の対策法とは?

乾燥肌を改善する為には、原因に合った対策法が必要となります。

【加齢や老化による乾燥肌】
加齢や老化は誰にでも起こることです。
対策の為には、ヒアルロン酸やコラーゲンなどを外部から補給する必要があります。
外側からは化粧品で、内側からは食事やサプリメントで上手に補いましょう。

【生活習慣の乱れによる乾燥肌】
生活習慣を改善することで、乾燥肌が治るという話はよくあります。
自分の出来ることからで結構ですので、少しずつライフスタイルを見直しましょう。

【間違ったスキンケアによる乾燥肌】
洗顔時はぬるま湯で優しく包み込むように洗いましょう。
洗顔後は水分の蒸発を防ぐ為に、早めに化粧水による保湿を心掛けましょう。
乾燥が酷い方は、保湿を強化する為にもクリームや乳液を利用すると良いでしょう。

当サイトを利用する時の注意点について

サイト内に記載している内容は全て、当サイトが保証するものではありません。最終的なご判断は自己責任でお願いいたします。また、当サイトに記載している内容により生じた、損害やトラブル等には一切の責任は負えませんのでご了承をお願いいたします。

Copyright (C) 2011 乾燥肌対策化粧品の選び方 All Rights Reserved.